ニュース

4月3日(日)アート特区プロジェクト第二弾「ソフコン_SofuviConvention@osaka」イベントレポート

2022.04.13

#ART
4月3日(日)アート特区プロジェクト第二弾「ソフコン_SofuviConvention@osaka」イベントレポート

4月3日(日)アート特区プロジェクト第二弾「ソフコン_SofuviConvention@osaka」イベントレポート

4月3日(日)アート特区プロジェクト第二弾「ソフコン_SofuviConvention@osaka」を無事開催することができました。

雨の降る中、約350名のお客様にご来場いただけました。当日は11時の開場前に約200名ほどのお客様にお並びいただき、順に入場いただきました。今回はBスタジオ、Eスタジオと会場が狭いこともあり、入場規制をさせていただき、ご来場者様にはお待ちいただくことになり、大変ご迷惑をおかけしましたが、皆様、「楽しかった!」「大阪では、この規模のソフビのイベントは少ないのでこれからもやってほしい!」など嬉しいお声をいただき、運営スタッフも開催できてよかったと満足しております。

31名のアーティスト様からの「出店してよかった!」「リアルにお客様とお話できてよかった!」「第二回も参加したい!」とのお声をいただき、運営スタッフも第二回も是非やりたいと思っています。会場は、終了ギリギリまで盛り上がりをみせ、完売するアーティストさんもおられました。これだけのアーティストさんの作品が一同に会すると圧巻ですね。来場者様もたくさんのソフビを購入されて、笑顔で帰っていかれる姿をたくさん見ることができました。     これからもCASOからソフビカルチャーを発信していけたらと思っています。

シーサイドスタジオCASOでは、自社企画イベントだけでなく、持込企画も受け付けております。入場整理、オペレーションなどもオプションで承っております。各種イベント事はお気軽にご相談くださいませ。

CASOは総床面積約690m2、最大有効天井高約7m、全ての壁を白に統一された、全国でも数少ない、大規模なホワイトキューブなスペースです。CASOでしかできない縦、横を使った展示で、アートイベント、音楽イベントなどの企画をされてはいかがでしょうか?

 

【CASOはこのようなイベントに最適です】

・レセプションパーティー

・ポップアップストア

・マーケットイベント

・音楽フェスイベント

・アートイベント

 

好立地かつ自由度の高い環境があるCASOで、ぜひイベントや撮影などをご検討くださいませ。

まずは、お気軽にお問合せ/ご見学していただければ幸いです。

 

 

 

 

BACK